名古屋大学HOMEへ
名古屋大学 大学文書資料室
 

研究活動

展示活動
  • 企画展「戦争と大学 ふたたび―軍医と銃後―」(2016年度、共催)
  • パネル展「名大の歴史と現在―図表で見る沿革とキャンパスの145年―」(2016年度)
  • 企画展「戦争と大学―1931〜1945 官立名古屋医科大学・名古屋帝国大学―」(2014年度、共催)
  • 名古屋大学博物館特別展「名帝大けふ誕生」(2002年度、共催)
  • 名古屋大学国際フォーラム特別展
    「名古屋大学の軌跡-国際社会と知的交流-」(2002年度)
  • 名古屋大学東京フォーラムパネル展示(2003年度)
  • 名古屋大学全学同窓会第3回総会記念展示(2004年度)
  • 名古屋大学関西フォーラムパネル展示(2004年度)
  • 名古屋大学ホームカミングデイ記念展示(2005年度〜)
  • 名古屋大学博物館企画展「伊吹おろしの若者たち」(2008年度、共催)
  • 同「医学教育の曙からノーベル賞まで」(2009年度、共催)
  • 同「響け!創統の鐘」(2010年度、共催)
  • 同「「氷壁」を越えて-ナイロンザイル事件と石岡繁雄の生涯-」(2013年度、共催)
その他イベント
  • シンポジウム「今、なぜ大学史か―その意義と展望―」(2014年度)
  • 公開シンポジウム「『開かれた大学』とこれからの文書資料管理・情報公開」(2001年度)
  • シンポジウム「東海大地震からアーカイブズをどう守るべきか-震災への保存と地域連携を考える-」(2012年度)

▲このページのトップへ戻る 
  Copyright(c) Nagoya University Archives All Rights Reserved.