名古屋大学HOMEへ
名古屋大学 大学文書資料室
 

大学文書資料室のご利用案内

大学文書資料室では、「名古屋大学大学文書資料室利用等規程」および「名古屋大学大学文書資料室歴史資料等利用内規」に基づいて、以下のサービスを行っています。

大学文書資料室ご利用案内(特定歴史公文書等)


大学文書資料室ご利用案内(特定歴史公文書等以外の歴史資料等)

 

また、現在書架の整理作業中です。ご来室に際しては、事前に資料確認のご連絡をお願いいたします。 

PDFファイルをご覧になるには、AdobeReaderが必要です。
右のバナーから無料でダウンロードできます。
AdobeReader

開室時間

月曜日〜金曜日の9:30〜16:30
  • ただし、祝日および年末年始(12月28日〜翌年1月4日)は利用できません。
  • 都合により、開室日時を変更する場合があります。ご来室の際は事前に開室日時をご確認ください。

資料の閲覧(特定歴史公文書等)

資料の閲覧をご希望の際は、所定の「利用請求書」をご提出ください。
利用を請求した資料に、大学文書資料室利用等規程に定める利用制限事項に該当する情報が記載されていた場合、利用を許可しない、あるいは部分的な利用のみ許可することもあります。また、その判断に要する審査や部分利用に関わる作業のため、請求当日には利用できないこともあります。

ただし、すでに利用制限事項に関する審査が完了している特定歴史公文書等は、「特定歴史公文書等簡易閲覧申込書」にご記入いただけば、正規の利用請求手続きによらずに閲覧することができます。
利用者が持参した、もしくは資料室が用意したデジタルカメラ等による撮影を希望する場合は、利用請求書の所定の欄に記載のうえ、職員に申し出てください。本室の定めたルールに従って撮影していただきます。


利用請求書

 

簡易閲覧申込書

 

特定歴史公文書等の利用制限に関する審査基準


資料の写しの交付(特定歴史公文書等)

資料の写しの交付をご希望の際は、前掲の「利用請求書」に必要事項を記入して、職員にご提出ください。
写しの作成は、原則として業者に委託し、後日郵送することになります。これに要する手数料は下記の通りです。


資料の写しの交付に関わる手数料


資料の閲覧(特定歴史公文書等以外の歴史資料)

資料の閲覧をご希望の際は、所定の「閲覧申込書」をご提出ください。 利用申し込みのあった歴史資料等に、利用内規に定める利用制限事項に該当する情報が記載されていた場合、利用を許可しない、あるいは部分的な利用のみ許可することもあります。また、その判断に要する審査のため、請求当日には利用できないこともあります(とくに個人資料の場合)。


歴史資料等閲覧申込書


資料の撮影・複写(特定歴史公文書等以外の歴史資料)

歴史資料等を利用者が持参したデジタルカメラ等で撮影する場合は、とくに申請を必要としませんので、自由に撮影してください。 持参したデジタルカメラ等による以外の方法での歴史資料等の撮影・複写を希望する方は、所定の「歴史資料等複写申請書」に必要事項を記入して、スタッフに提出してください。


歴史資料等複写(撮影)申請書


資料の貸出

資料の貸出は、学術研究、社会教育等の公共的な目的をもつ行事等に必要な場合に限って 許可します(資料の状態によっては、許可しない場合もあります)。
資料の貸出をご希望の際は、所定の「貸出申請書」をご提出ください。


貸出申請書(特定歴史公文書等)


貸出申請書(特定歴史公文書等以外の歴史資料等)


参考調査

上記サービスのほか、資料の検索、特定の事項に関する調査または参考文献等の紹介を行っていますので、文書・電子メール・FAX等にてご依頼ください。
ただし、ご依頼の内容によってはお引き受けできない場合があります。

当大学文書資料室のご利用に際してご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
電話番号 052-789-2046 FAX番号 052-788-6222
E-mail nua_office@cc.nagoya-u.ac.jp


▲このページのトップへ戻る 
  Copyright(c) Nagoya University Archives All Rights Reserved.